アクセスカウンタ

モチムの言葉

プロフィール

ブログ名
モチムの言葉
ブログ紹介
ディアドラ帽の向こうに愛媛の未来、J1が見える...
時系列にコメントを追っていくことで愛媛FC 望月一仁監督の壮大で奥深い真意が読み取れる!きっとモチムならJ1に連れて行ってくれる、そう信じて疑わない自称「モチムの息子」が編集しコメント。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
Happy Birthday!
少し早いですが、お誕生日(12月1日)おめでとうございます。 今の勢いならトップ3といってもおかしくない鳥栖と、まだどのチームにも2回負けていない横浜FCを撃破して3連勝(パンチアウト!)してご自身でバースデイお祝いしてください。 (昇格争いの3チームのなかでは横浜FCがもっとも厳しい相手を残しているといえるでしょう。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/01 00:00
【第49節 湘南0-2愛媛】
【J2:第49節 湘南 vs 愛媛 レポート】少ないチャンスをゴールに結んだ愛媛が、アウェイで勝利をもぎ取る。湘南は優勢に立つも惜敗を喫す [ J's GOAL ] ========== 【J2:第49節】湘南 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント [ J's GOAL ] 「内容はベルマーレのほうが上。うちはラッキーで勝たせてもらったようなものでした。アジエルがよくて、捉まえるのに苦労した。ハーフタイムに守備の修正をしたが、選手たちでもう少しできるようになるといい。特に守備に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/19 18:00
フェアプレイ!
Jリーグが公式に表彰するフェアプレイ賞はとてつもなくハードルが高く、97年、バクスター監督率いたヴィッセル神戸以来、該当がないようですが、今年のカード枚数を集計すると(採点方法によりますが)愛媛は1,2位を争ってます。特別賞をいただけるかも。(J全体では試合数が少ないとは言え、ガンバとエスパルスがなかり少ないから難しいかも。) ちなみにサンフレッチェ時代にも2回特別賞をもらっているバクスター監督ですが、J1昇格がかかった今シーズンはさすがに厳しいゲームが続いたからか、それともジャッジの基準が厳し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/12 00:00
【過去記事更新しました】
[望月監督就任からJFL優勝、J2昇格決定、新体制構築、そして開幕にいたる過程でのコメントを新聞記事などから引用して更新しました。時系列になっていますので、カレンダーで選んでご覧ください。 J2初年度終盤になって読み返すとそのときどきのコメントの意図したところがよくわかります。] ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/12 00:00
【第48節 札幌1-1愛媛】
【J2:第48節 札幌 vs 愛媛 レポート】前半は札幌、後半は愛媛が主導権を握った試合は、展開をそのまま反映したドローゲームに。 [ J's GOAL ] ========== 【J2:第48節】札幌 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント [ J's GOAL ] 「引き分けられてラッキーだった。札幌が天皇杯でジェフと対戦した試合を見たら、全然歯が立たないと思った。前半はどうなることかと思ったが、後半に入って札幌がコンディションを落として、ラッキーだった。選手の質や体格が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/11 14:00
【第86回天皇杯 横浜FM1-0愛媛】
【第86回天皇杯4回戦 横浜FM vs 愛媛 レポート】若手中心の横浜FMが苦しみながら緒戦突破。組織的守備で善戦した愛媛、決め手を欠き惜敗。 [ J's GOAL ] ========== 【第86回天皇杯 横浜FM vs 愛媛】試合後の望月一仁監督(愛媛)コメント [ J's GOAL ] 「ビッグクラブを相手に、自分たちのサッカーがどれだけ通用するかと考えて臨んだ。結果的には90分間、さらに延長まで粘れた。ただ、もっと機動力を使って二次攻撃に繋げたかったのだが・・・。もちろん、選... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/05 13:00
【第47節 愛媛0-0神戸】
【第47節 愛媛 vs 神戸 レポート】勝点1を得た愛媛、勝点2を失った神戸だが、内容では両者にとって次に繋がるスコアレスドローに。 [ J's GOAL ] ========== 【第47節】愛媛 vs 神戸:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント [ J's GOAL ] 「12人目の選手がいたので、それに助けられた。前半はウチの内容だったが、後半は疲れというか、神戸に圧倒された。ひとつ先に進めたかなと思う。また次の試合も頑張ります」 「玉際で、前回は個でやられていたが、神戸の個と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/27 19:00
【愛媛FC望月監督、昇格プラン明かす】
愛媛FC望月監督、昇格プラン明かす  愛媛イレブンよ、2年後にJ1へ昇格するぞ! 望月一仁監督(48)が現在の成績を踏まえて、チームの方向性を示した。「開幕前に想像していた通りの成績だと思う。普通なら解任だと思うけど、初年度は新加入ということで大目に見てもらっている」と冗談交じりに語った。続投も濃厚。「来季はサッカーが雑になってはいけないので、外国人は入れないと思う。3年目に外国人を入れて昇格を目指す」とプランを語った。  今季はJで唯一、外国人枠を使わなかった。広島から期限付き移籍で獲... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/24 12:00
【第46節】草津2-5愛媛
【第46節 草津 vs 愛媛 レポート】草津、「決闘」で愛媛に斬られる。チームを強くするのは「真剣勝負」のみだ。 [ J's GOAL ] ========== 【第46節】草津 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント [ J's GOAL ] 「結果的には大差がついたが、大差がつくような内容ではなかった。」 「ホームとアウェイで戦い方は全く変えていない。選手も若いので、相手よりも自分たちのサッカーをやることを心がけている。それで負けたら仕方がない。どんな相手でも同じ戦いを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/10/21 14:00
【第45節】愛媛3-1柏
【J2:第45節】愛媛 vs 柏:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[ J's GOAL ] 「レイソルには申し訳ない。開幕前からウチが学ばなければいけないと思っていたのがレイソルだった。前から献身的な守備をするサッカーで、奪った後の攻撃もいいチームだと思っていた。胸を借りた試合で、いいゲームが出来てよかった。4回やって1回まぐれで勝った内容。おごることなく、自分たちのサッカーを残り6試合でやりたい」 「ディフェンスラインを修正するトレーニングをしてきた。そんなに簡単に修正できないところも... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/10/18 19:00
【第44節】愛媛1-2仙台
【J2:第44節】愛媛 vs 仙台:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「力の差は詰まったと思う。第1クールは圧倒されて何も出来なかったが、今日は主導権を握る時間もあった。外国人選手が仕掛けてくることを警戒していたが、そこには差があってもったいない時間の2失点だった。ポゼッションをしながら牽制したかったし、そういう差を埋めていきたい。来季に課題が残ったが、上位のビッグファイブに対してはやらなければいけないことが多い」 「入り方が悪かった。繋ぐ意識があってセカンドボールを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/10/14 14:00
【第86回天皇杯:愛媛2-0びわこ成蹊】
【第86回天皇杯:愛媛 vs びわこ成蹊】望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント [J's Goal] 「次の仙台戦(J2 第44節)に向けて、今やっているサッカーの質を高めようと臨んだ。ポゼッションを意識して、走りながら繋いで、さらに走って仕掛けていこうとした。その点では、出来たところもあったし、出来なかったところもあった。立ち上がりは良かったが、あまりに相手が引いてきたので水戸戦のような形になった。もう少しサイドから崩したかったが、普段のプレーが出来なかった。それはピッチの状況のためでもあっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/08 13:00
【第43節】徳島0-1愛媛
【J2:第43節】徳島 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「勝ててラッキーだった。10人になって随分押されたが、交代選手でバランスをとろうとした。とにかく選手がよく頑張ってくれたと思う」 「前節、バイタルエリア内でマークのズレがあったので、ゲームをコントロールする選手にプレッシャーを掛けようとした。全体としても中盤のプレスをテーマにしてやったが、それはうまくいったと思う。ただ、奪ったあともう少しスピードアップ出来たらもっといい攻撃が出来ていた。ヴォルティス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/30 19:00
【第42節】愛媛2-2山形
【J2:第42節】愛媛 vs 山形:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「結果的には引き分けで、これまでならそのまま試合が終わるところが逆転することができた。最後はらしいというか、追いつかれてしまったが、自分たちのサッカーはある程度できた。第4クールに入って逆転できるようになったのは成長したところだと思う」 「選手を代えて、ここ2〜3試合は逃げ切りに成功したが、今回は不用意なミスが出てやられてしまい、プロの怖さを味わったと思う」 「前半の失点は、サイドで断ち切らないと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/27 19:00
【第41節】水戸0-1愛媛
【J2:第41節】水戸 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「目標である10勝ができてうれしい。愛媛の歴史ができた。次は12勝を目指す。内容は風などの問題もあり、自分たちのサッカーができなかった。その中で我慢強く守ることができた。もっとポゼッションを上げていきたいが、選手がそれをやろうとしたことには満足しています」 「(.試合後の川又選手への長いアドバイスは)高校と大人のスピード感やゲームの流れの話をしました。常にゲームに参加する作業ができていなかった。ボー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/23 14:00
【第40節】愛媛1-2東京V
【J2:第40節】愛媛 vs 東京V:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「不用意に前半1点取られて、自分たちのペースがつかめなかった。前半追いつくことができたが、後半の失点は自分たちがペースをつかめていたので守備ができればよかった。これからの課題は追いついた後の攻撃や、突き放されたときに、残り時間がある中でどう追いつくかということ。後半はポゼッションできず、スピーディーな攻めができなかったことが残念。チームとして次のステップにいくためには、我慢強くやるしかない」 「F... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/16 19:00
【第39節】鳥栖0-0愛媛
【J2:第39節】鳥栖 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「鳥栖は良いチームだと試合中に感じた。前半から自分たちのプレーはできないと感じさせられた。後半はメンバーを入れ替えて、少しボールが収まるようになったときがチャンスだった。最終的に引き分けという結果になったのが、なかなか結果が出なかったアウェイで勝ち点1が取れて良かったなというのが実感です」 「トップを入れ替えて、(菅沼を)サイドに入れたことで、少し自分たちのペースになった。前半は、前からの守備が中途... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/13 19:00
【第38節】愛媛1-0草津
【J2:第38節】愛媛 vs 草津:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「今日は勝ちにこだわりたいということで、育成を考えたチームとは反しているかなと思う。JFLを思い出して、負けたくないという気持ちを押し出して戦った結果が出た。内容的にはまだまだ納得がいかないが、結果が出てよかった」 「(菅沼は)ポジショニングが悪く、持ち味の前を向いて仕掛けることができていなかった。最初は、高い位置に入りすぎてポジションが悪かった。修正のコーチングしたことで途中からおさまり始めて、相... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/09 19:00
【第37節】愛媛3-3徳島
【J2:第37節】愛媛 vs 徳島:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal]「おしゃれにというか、マスコミに踊らされたというか、普段どおりのプレーができず、シンプルにやるところを欲張ってしまった。また、積極的にやるところで消極的になったりもした。サッカーはメンタルな競技。いい意味で教訓になった試合だと思う。いずれはこうなると思っていたが、勉強になった試合。ただ、逆転されて、普段ならそこまでだが今日は逆転できたということは、これまでやってきたことの成果。やられて目が覚めて動き出した... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/02 19:00
【第36節】柏3-1愛媛
【J2:第36節】柏 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「やはり柏のほうが1枚も2枚も上かなと思います。最後、外国籍選手にやられましたけど、その試合巧者のところで、まだまだ1日も長があるなと思います。」 「結果として負けたことは受け止めなきゃと思いますが、自分たちのサッカーが少しづつ出来つつあるとは思う。ただ柏はJ1を狙うチームだけあって学ぶところは多くあるなと感じます。あともう1回学びながら試合が出来るので勉強したいと思います」" ----------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/26 19:00
【第35節】愛媛1-2湘南
【J2:第35節】愛媛 vs 湘南:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「途中まではプラン通りだったが。最終的に負けた原因は自分にあると思う。途中でポゼッションができず、悪い取られ方からカウンターを受けていた。ミドルシュートにプレッシャーをかけずに打たれ、最後もクロスのヘディングシュートをフリーで打たせてしまった。そこを修正できなかったことに問題があると思う」 「途中から運動量が落ちてしまって、個人を責めるというより、フリーで打たれたり悪い取られ方をしたりしたことなど、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/23 19:00
【第34節】神戸1-0愛媛
【J2:第34節】神戸 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「力の差を感じました。野球で言うなら、高校野球とプロ野球の違いでしょうか。ハード、ソフト含めて、自分たちのサッカーをもっと築き上げないといけないと思います」 「神戸は全体的にレベルの高さを感じました。今週は広いグラウンドで練習ができなかったので、神戸対策をしっかりできなかったのが残念。もう少し対策を練れていたら違ったのかも知れないが、いずれにしても、上位の中でも神戸は上だと感じました」 -----... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/19 19:00
【第33節】愛媛1-0札幌
【J2:第33節】愛媛 vs 札幌:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「第2クールの終わりのほうから、内容が良くて結果がなかなかついてこない試合が続いて残念だった。運動量も落ちずに、チームのやり方も走り勝つことをやり続けていて、内容は良かったのでホームでもアウェイでもいつか勝てると思っていた。選手には我慢の時だと。結果は出たが、まだまだ雑な部分でカウンターをくらったり、もう1点取れるところで取れなかったりしてしまった。札幌のほうが上手に高い位置にボールを運んでいたし、チ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/11 19:00
【第32節】東京V1-4愛媛
【J2:第32節】東京V vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「都会のビッグクラブにたいして田舎の小さなクラブがどれだけの試合できるか、前節から内容がよかったので楽しみにしていました。お金の無いクラブなので、やれることを一生懸命やってこのヴェルディ戦に臨んだのですけど、いい結果が付いてきました。でも、最初、国立っていうことで選手が舞い上がっててて、ほんとにバタバタした試合の入りかたをしたことは実感しましたので、これもいい上積みになったんじゃないかと思います」 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 19:00
【第30節】愛媛2-2横浜FC
【J2:第30節】愛媛 vs 横浜FC:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「攻撃は第3クールに入る前からかなり練習をしていて、スペースに出る動きと切り替えでは前に出ることを練習でやってきて、攻撃面では上積みがあったと思う。あとは収めるところをしっかり収めて、ゴール前で落ち着いてプレーできればもう少し点を取れると思う。取りきれるチャンスで取りきれず、負けゲームになったかと思った瞬間に、田村が決めてくれて助かった。中に入ったところのサポートを早くするという問題があったので、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/26 19:00
【第29節】仙台1-1愛媛
【J2:第29節】仙台 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「いや、(逆襲に)行きたかった。うちは引いて守るということは出来ないので、選手にはもう1点を取るつもりで行かせていたが、前半から飛ばしていたので。1試合もたなくてもいいという発想でずっとやっているので、残り15分くらいになると足が止まってしまった。今日は残り10分くらいだったか・・・今は、体力を考えた試合の流れというよりも、行けるところまで行こうという発想でやっているので、今日は行けなかった、すいませ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/22 19:00
【第28節】愛媛0-1水戸
【J2:第28節】愛媛 vs 水戸:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「高い位置でポゼッションをすることを考えている。ワンタッチを入れながらなるべくサイドを起点に、高い位置で攻撃の起点を作るという部分を高めていきたい。それには運動量が必要だが、怖がらずに高い位置でやりたい...第3クールに入ってワンタッチを入れて高い位置で攻撃を仕掛けていくことを徹底している。後半の最初に何本かあったチャンスを決められないのは、チームに歴史がないのかなと思う。今いる選手でなんとか落ち着か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/17 19:00
【第27節】山形2-0愛媛
【J2:第27節】山形 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「愛媛としては歴史がないので、この1年が2年になるような形で、後半が2年目という形で行きたいなと思っていたので、とりあえず、サッカーの内容的には2年目のサッカーが少しずつできているかなと思います。」 「ちょっとしたきっかけでそのアタックエリアの落ち着きが出てくると思いますけど、ただ回数をこなさないとできないところもあるので、このまま回数をこなしていきたいなと思います。守備のところも、みんなが連動して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/12 19:00
【第26節】札幌3-1愛媛
【J2:第26節】札幌 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「ゲームコントロールというところがなかなかできていない。ゲームの入りかたや終わりかた、自分たちのゲームを作るというところでスコアや時間帯を含めたゲームマネジメントがなかなかまだできていない。ただ、人とボールが動くようなサッカーが少しずつできるようになってきている。守備の方もみんなが一生懸命に追いかけるような試合もできるようになってきている。第3、第4クールでは、今言ったようなゲームマネジメントの部分も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/08 14:00
【第25節】愛媛0-2神戸
【J2:第25節】愛媛 vs 神戸:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「第1クールでは圧倒されて守備にまわる時間が長かった。今回は前に出れた分、逆に両サイドを使われたが、力関係は少しは詰まったと思う。落ち着くところは向こうのほうが落ち着いていた。やられたのがPKで、最初に点をとられるとギアを上げて攻撃に転じる力がまだない。10人になって、開き直って動けたが、もう少し11人のときからやって欲しかった」 【J2:第25節】愛媛 vs 神戸:スチュアートバクスター監督(神戸... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/01 19:00
【第24節】徳島0-2愛媛
【J2:第24節】徳島 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「まだまだチームとしては歴史がないので、ゲーム中の駆け引きやゲームの進め方は今後少しずつ学んでいきたい」 「同じ四国の中でやっていてダービーは特別なもの。連勝はもちろんよいことだ。徳島は先輩として見習っていきたいほどいいサッカーをするので、なんとか追いついていきたいと思っていた。これからもお互いに切磋琢磨して向上していければと思っている」 ---------- [愛媛の望月から四国の望月に。四国... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/24 14:00
【第23節】愛媛1-2仙台
【J2:第23節】愛媛 vs 仙台:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「結局、足りないところは一気に埋まりません。技術やフィジカルは厳しいところがあるので、グループワークで数的有利をつくったり人とボールが動くサッカーで足りない、劣るところを一生懸命やろうとしました。」 「やろうとしていることは間違いではなく、みんなでボールを運ぼうと、数的優位を作ろうと、怖がって後ろでまわすのは減ってきて、高い位置でビルドアップをして選手は一生懸命動いてくれました。しかし、ミスをなくさ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/21 19:00
【第22節】草津2-1愛媛
【J2:第22節】草津 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「途中で中盤からの守備が機能しなくなってしまった。前半の入り方は良かったが、前半の終わりと後半の最初がポイントだった。」 「点を取りに行って前がかりになりバランスを崩した。あせらずにつないでいくように、そういう選手を入れたがうまくいかなかった。もう少し落ち着いてボールを回したかったが、悪い流れになってしまった」 ---------- [めずらしくほとんどが反省の弁。ただし自己批判が中心。] =... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/17 14:00
【第21節】愛媛0-2山形
【J2:第21節】愛媛 vs 山形:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「対戦チームが第1クールと変わって、ホームでの山形や柏などは1枚も2枚も相手が上だと感じています。そういうチームとやるときは隙を作らないように...1日ではなかなか変化がありませんが、上積みしながら変えていくしかないと思います。J2で戦うにはまだまだ時間がかかるということを、強いチームとやったときには感じています」 ---------- [勝ち点にこだわる姿勢の半面、謙虚に上積みが必要であることを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/10 14:00
【第20節】湘南1-3愛媛
【J2:第20節】湘南 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「第1クールは失うものはないという気持ちで勢いがあったが、第2クールに入り恐さから積極性を失っていた。累積警告で欠場していた選手が戻ってきたこともあり、積極性が出るように変えました」 「うちのポゼッションがまた...すみません、練習環境が今、土のよくない環境でやっているのでこんないい環境でやっていないので、またグラウンドに慣れるのに時間がかかって。後半はたぶんなれて落ち着いたのですが。」 ----... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/07 19:00
【第19節】愛媛1-2鳥栖
【J2:第19節】愛媛 vs 鳥栖:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「連敗を止める具体的な考えは、攻撃でフレッシュな選手を使いたいと思います。うちはハードワークが持ち味なので、フレッシュな選手を入れていきたいと思います。」 また、接戦しながら試合を終えるということが第2クールのテーマなので、第2クールの途中からは勝点を取れるような試合をしていきたいし、ちょうどそういう時期になってきたので、次は引き分けでもいいので勝点を取って帰ってきたいと思います」 -------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/02 19:00
【第18節】横浜FC2-0愛媛
【J2:第18節】横浜FC vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「ある程度自分たちでブロックを作って、守備も攻撃も狙いどおりできていた。しかし、セットプレーのところで笛が鳴って選手が止まって、そこで失点してしまったのが残念。それ以外のところでは、ある程度狙いどおり出来た。結果は負けたので、重く受け止めたいと思う」 「(早い時間に十人になって)カウンターしかチャンスはないので。奪ったボールをもう少し自分たちで仕掛けられないといけない。そういう部分も含めて、チー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/27 14:00
【第17節】愛媛0-1柏
【J2:第17節】愛媛 vs 柏:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「レイソルは伝統のあるチームで、やはり力の差を感じた。前半の立ち上がりとか、スピードのある攻撃というか、向こうの速い攻撃に慣れるまで時間がかかった。途中慣れたら少しは自分たちのサッカーもできた。最後は外国籍選手の力でゴールをこじ開けられてしまったが、ある程度の狙いはできた。この次のステップに進むためには、もう少し決定的なチャンスをものにできるチームにしないと厳しいかなと思う」 「残り15分で決定的なチ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/20 19:00
【第16節】水戸0-1愛媛
【J2:第16節】水戸 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「スリッピーなグラウンドでパスがつながらなかった。それと水戸が出てこないので人数をかけて行く必要がなかった。愛媛としては成長したかな。いつもならロスタイムに失点している。第2クールになって改善された。ファウルも少なかった」 ---------- [一つ手ごたえ。] ========== 【J2:第16節】水戸 vs 愛媛:前田秀樹監督(水戸)記者会見コメント[J's Goal] 「愛媛とやる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/17 19:00
【第14節】愛媛0-0東京V
【J2:第14節】愛媛 vs 東京V:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「歴史あるチームとがっぷりというか、いい勝負をして内容的には満足していますが、勝ちきれなかったのは残念です」 「FWには守備をすごく要求しているので、守備で引っ張られて体力を使ってから攻撃にかかっています。守備が意識された中で攻撃にいく分、体の構造上難しいところがでてきます。それがもっと無意識に守備ができて、楽に攻撃ができる状態になればなるほど、もっと(シュートの)確率は高くなると思います。メンタ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/06 14:00
【第13節】山形2-2愛媛
【J2:第13節】山形 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「やはり、どのチームも格上だなと感じます。歴史あるチームが、それぞれ特徴をもってプレーをしてるので、それに対応するのがいっぱいいっぱいでやってますね。今日も山形さんのポゼッションに苦しめられて、前からのプレスが機能しなかった部分もありましたので、その辺はこれからこちらも勉強していきたいなと思います」 「やっぱり、芝には慣れてませんね。土のグラウンドでやってますので、山形の選手に比べて転ぶ選手が多いな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/03 13:00
【第12節】愛媛0-0草津
【J2:第12節】愛媛 vs 草津:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「ウチは13番目のチームですので、全チームに胸を借りるつもりでやっています。草津も開幕で神戸に勝っていますし、ちょっとした差でJ2は試合をものにすることが多い。ウチは胸を借りるつもりで、選手には積極的にトライするようにさせました。だから、相手が格下だという戦い方は絶対するなと、しかし、強いからといって逃げることはせず、失うものはないということでやっています。」 ---------- [1年目に相応... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/29 14:00
【第11節】愛媛1-2湘南
【J2:第11節】愛媛 vs 湘南:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「チーム全体でストーリーを持っていこうということを話していました。自分たちでゲームの入り方や終わり方のストーリーを持ちながら、どういうサッカーをしなければならない時間帯かを考えて、できるだけ主導権を持った形で終わりたいと思いました。しかし、ストーリーが完結する前に終わった感じです」 ---------- [なるほど。これらはその後かなり時間をかけて取得することになった...] =========... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/22 14:00
【第10節】鳥栖4-1愛媛
【J2:第10節】鳥栖 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「前半は鳥栖のペースで進み、途中から落ち着いたのだが・・・。後半はプレスのかけ方を指示して落ち着かせようと思ったのだが、鳥栖のカウンターの早さが一枚も二枚も上だった。前半からそのカウンターをケアしていたのだが中々抑え切れなかった。もう一度一からやり直して行きたい。完敗でした」 ---------- [初の完敗を食らうも、なんとも潔い!] ========== 【J2:第10節】鳥栖 vs 愛媛... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/18 19:00
【第8節】愛媛1-1水戸
【J2:第8節】愛媛 vs 水戸:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「水戸はやはり百戦練磨のしぶといチームだと感じました。なかなかゴール前でフリーにさせてもらえず、徹底した守りは勉強になりました。勝点1は喜ばしいのですが、勝点3を逃したことは残念です」 「主導権を持ったときに、最後にテクニックが(足りない部分が)出てくるなと感じました。そのテクニックや運動量は、今後上げていかないといけないと感じました」 ---------- [常に反省して勉強する姿勢に頭が下がり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/08 14:00
【第7節】柏1-0愛媛
【J2:第7節】柏 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal]「残念な結果になってしまった。選手たちに申し訳ないと思っている」 「引き分けを狙って守るという手段もあるが、それだけではおもしろくないだろうと思った。今の愛媛には失うものは何もない。勝ちにこだわりつつサッカーをしたいし、そう思ったので前の選手を交代で入れた。時間を稼いで引き分けるという試合をすることもできたかもしれないが、今はまだそういう時期ではない。選手たちが思い切りやって、その中で成長していく段階。引き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/05 19:00
【第6節】愛媛1-0徳島
【J2:第6節】愛媛 vs 徳島:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「歴史ある1ページを作れたことがうれしいです。」 「また、ダービーでは引いて守ったり、時間稼ぎをしたりするのではなく、『負けてしまってもいい試合をしたね』と言うサッカーをしたいと思います。今日は、選手には後先のことを考えず、攻撃に入ったときも後ろ髪を引かれずガンガン行けと伝えていました。そういう勢いで今日は勝たせてもらったのですが、力の差は感じました。徳島のほうが上だったと思います。ゴール前での迫力は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/01 14:00
【第5節】仙台3-1愛媛
【J2:第5節】仙台 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「結局やられたのは、セットプレーとカウンターだけだったので、本当に立ち上がりで、もったいない試合をしてしまったなと感じている。流れの中で崩されてやられなかったことは評価できると思うが」 「向こうのフォアチェック、バイタルを消すということでは、向こうは速かったと感じでいたが、後半ある程度、自分たちが主導権を取れた時間があったので、ボールの動かし方など、少しずつ成長しているかなとは感じる。」 -----... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/25 14:00
【第4節】愛媛2-1札幌
【J2:第4節】愛媛 vs 札幌:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「連敗していたが、自分たちのサッカーを前向きにできた。『負けたとしても、1つ1つプレーの質を上げていって、愛媛のサッカーをしよう』と選手を送り出したが、それが結果に現れてよかった」 「今までなら2−2に追いつかれてもおかしくなかったが、去年JFLでセットプレーや残り少ない時間でやられた経験を、今年は上積みして戦えるようになったのかなと思う」 ---------- [少しずつ向上していることを強調。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/21 14:00
【第3節】東京V1-0愛媛
【J2:第3節】東京V vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント[J's Goal] 「今いる選手、スタッフでこれからも一試合一試合やれることをしっかりやって、歴史の無いチームに少しずつ歴史を作っていきたいと思っています。できればここで勝点を取ってチームの歴史を作りたかったんですが、できなくて残念です。ただ60分から70分、80分まではある程度狙い通りのサッカーができたと思っています、今いるメンバーの中では。」 ---------- [補強の必要性を間接的に示唆? 少しずつ、じゃな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/18 14:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

モチムの言葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる